CONICホームページへ!!
Home 金型情報 機械情報 会社情報 最新情報 サイトマップ お問合せ

 
 3−5) C面取り (面取り、チャンファー)

成形形状 上向加工 下向加工
C面取り成形形状 C面取り上向加工 C面取り下向加工

  [ 加工の概要 ]
    ワ−クに面取りを行う加工

  [ 主な用途 ]
    ・ 皿ビス、リベット等の頭を沈める。
    ・ 抜き加工後の角を取る。
    ・ タップ加工の案内等。

  [ 下穴の計算 ]

C面取りの図

下穴の計算(参考値)

A   B    下穴 

皿ビス用C面取り金型のご依頼方法

 (例)標準皿ビスM4用、又はサッシビスM4(頭径φ6)用とご指示下さい。

 1.皿ビスには、通常下記の2通りの物があります。
    ・ 皿ビスの頭の径がネジの呼び称の2倍の標準皿ビス (例: M4の場合 φ8)
    ・ 皿ビスの頭の径が上記標準より1〜2サイズ小さい物 (通常サッシビスと呼ばれる)

 2.C面取りの形状には、下記の2通りの形状があります。
   C面取り形状のタイプをご指示下さい。(当社では、タイプ1を標準採用しております)

C面取りの形状 タイプ1 (標準) タイプ2
タイプ1の面取り形状 タイプ2の面取り形状
入り口部にストレート部分が有るタイプ 皿部が全てテーパーのタイプ

  [ ワンポイントアドバイズ ]
    C面取りには左図の様なフランジ付金型を使用する場合もあります。

    フランジ付C面取り金型は、
      1.面取り部周辺の盛り上がりを押える。
      2.パンチの強度向上(折れ防止)。
      3.加工時の下死点のバラツキを抑える。
    などの効果があります。


フランジ付C面取り金型


 上下同時C面取り

成形形状 上下同時加工
上下同時C面取り成形形状 上下同時C面取り上下同時加工

  [ 加工の概要 ]
    ワ−クの表裏同時に面取りを行う加工

  [ 主な用途 ]
    ・ 抜き加工後の角を取る。
    ・ タップ加工の案内及びタップ加工後の盛り上がり防止。





Copyright(C) CONIC All Rights Reserved.